2021年05月18日

Peasant Chair

924D2886-1E06-4E85-8814-2CE49A7AC8A8.jpeg

この螺鈿陶額はpeasant chair というヨーロッパで農民が作っていた椅子を螺鈿しました。

制作した陶額の中でも心に残るものでした。

この作品は私が直接販売したのではなかったので、どなたが求めて下さったのか分からずにおりました。

どんな方の元へ行ったのかなーとずっと思っていました。


この陶額をインスタグラムに載せたところ、購入された方からメッセージを頂き、

「この螺鈿陶額はいつも見守ってくれいて、戻れる場所の様な存在で、いつも勇気づけられている」と仰って下さいました。

本当に本当に嬉しいお言葉でした。


私の作るものがどなたかの心を明るくしてくれるなんて、

こんな嬉しい事はありません。

この仕事をしていて良かったなぁと思える出来事でした。

posted by sawako at 13:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 作家さん
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/188681478

この記事へのトラックバック